2008年4月の記事一覧:ローン保険貯蓄の知恵

保険はどんなものが必要か考えてみた

保険も今は考えて入らないと、無駄に支出になってしまうので、よーく、検討すべきでしょう。

とくに最近は特に細分化してきていて、分かりにくいので、簡単には理解できないものもあります。

保険と言えば、その代名詞は、生命保険を指すほど、ほとんどそれで済んでいました。

家庭の大黒柱の万一の死亡に備えて、残された家族を支えるため。

そけれが、とても重要で、死亡保険金の額を出来るだけ大きくすることが重要に思えたものです。

でも、最近は医療が進んだことで、がんなどの疾病にかかっても、完治したり、何年も生き延びることもできるようになり、平均寿命も上がっています。

2008年4月 9日||トラックバック (0)

カテゴリー:保険