無利息でお金を借りられる時代:ローン保険貯蓄の知恵

無利息でお金を借りられる時代

今は、無利息キャッシングといって、無利息で現金を借りることができるようになっています。

キャッシングなんてしたことが無い人にとっては、なんか怪しい仕組みみたいに聞こえますよね。

私も、知るまでは、どうせ、貸している期間の一部の間だけ無利息といっているだけだとおもっていたのですが・・・

実際に、無利息の期間に返済してしまえば、一切金利がつかないので、ただでお金をレンタルしているようなものなのです。

これって、貸す方は何の徳もしないわけですが・・・・考えてみれば損もしません。
現金は、使ったからといって、すり減って価値が減ってしまう事もありませんからね。

ただ時間という損はありますが、金利がつくまで借りてくれる人がその中加勢少しでもでれば、利益になるわけで、なかなか賢い仕組みだと思いました。

まあ利用する方も賢く使えば、金利を払わずに借りられて、得をするわけですよね。

ただ、カードを作るということは、借りていなくても、その枠の借金を持っているのと近い扱いになる事があり、重要なローンの審査な登勢に響くこともあるそうですから、

無駄に無利息だからといって審査を申し込むというのもどうかなとは思います。

ただ、作ってておけばもし急に必要になったときなは、役立つわけですから、そういう可能性のある人は、キャッシングカードをもっていてもいいのかもしれません。

たとえば、ついうっかり口座残高が足りない状況になった時、プロミスなどのネットキャッシングを利用できれば、直接口座に振込キャッシングできるので、座高不足のピンチを回避できます。

2013年11月15日||トラックバック (0)

カテゴリー:借りる

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.swingbrocvintage.com/mtos425/mt-tb.cgi/49